JKA Cycle     Keirin Autorace

  • 2024年5月30日

【公開講座】とよた高専ワクワク広場公開講座:10名超の高専生アシスタントが参加予定

 2024年6月22日(土)に開催される「とよた高専ワクワク広場公開講座」では、豊田工業高等専門学校の情報工学科が主催し、小学生から中学生を対象にプログラミング体験が行われます。この講座には、11名のアシスタントが参加予定です。  アシスタントは、生徒さんをサポートしたい2年生の学生が中心となります。初心者でも安心して参加できるよう、丁寧な指導が行われる予定です。プログラミングに興味を持っているお […]

  • 2024年5月8日

【応募】WiCON 2024に応募

 都築研究室(とゆかいな仲間たち)は、この度「高専ワイヤレステックコンテスト2024」(WiCON 2024)に応募いたしました。本コンテストは、全国の高等専門学校(高専)の学生を対象に、ワイヤレス技術の革新を競い合う場として注目されています。  都築研究室は、これまでも数々の先端技術研究を行ってきましたが、今回の応募では特にワイヤレス技術に焦点を当て、革新的な提案を提出しました。採択されれば、技 […]

  • 2024年4月18日

【輪講】超電導工学ゼミを及川研究室と実施

輪講スタイルで学びを深める   超電導工学に特化したゼミを都築研究室と及川研究室と合同で毎週水曜日に実施しています。このゼミは、最新の超電導技術とその応用について学ぶための貴重な機会を提供します。学生たちは輪講スタイルで進められるこのゼミを通じて、専門的な知識を深めるだけでなく、ディスカッションを通じて理解を深めます。 半期で1冊の本を徹底的に学ぶ  本ゼミでは、超電導工学に関する1冊の専門書を半 […]

  • 2024年4月4日

【御礼】公益財団法人JKA 機械振興補助事業に採択

この度、私たちの研究課題「港湾での発電に適した高温超電導用液化水素冷却システム開発補助事業」が、公益財団法人JKAの機械振興補助事業に採択されました。 これもひとえに関係者の皆様のご支援とご協力のおかげです。深く御礼申し上げます。 2024年度に採択されたテーマ一覧について 詳しくは こちら をご覧ください。  都築研究室では公益財団法人JKAが提供する補助金を活用した支援により研究が実施できてい […]

  • 2024年2月13日

研究助成

共同研究・競争的資金等の研究課題 貴重な助成金と支援のおかげで、私たちは研究や開発を継続し、新たな知識との出会い探求に取り組むことができております。心より感謝申し上げます。  今後も、この支援に応えるべく、最善を尽くして研究に取り組んでまいります。引き続きのご支援を賜りますようお願い申し上げます。

  • 2024年2月12日

研究業績

 これまでに発表された主な研究成果を紹介します。業績はResearchmapをご覧ください。 次世代PLCを活用したエッジコンピュータとクラウド連携技術—「社会に浸透するIoT」特集号  都築 啓太, 武多 一浩, 中村 まい システム・制御・情報 = Systems, control and information : システム制御情報学会誌 67(7) 281-287&nb […]

  • 2024年2月9日

【選出】Xplore2023で世界の中でのTop100チームに選出

PhoenixContact社が主催するXplore2023では、持続可能性、エネルギー効率、スマートテクノロジーなどの分野での課題が提起され、参加チームはこれらの課題に対して独自の解決策を提案しました。世界規模のイベントで、革新的なアイデアと技術ソリューションを競う場としてXplore2023が開催されました。研究室からは、数多くのチームの中から選ばれたトップ100チームとして、その革新性が認め […]

>豊田工業高等専門学校 都築研究室

豊田工業高等専門学校 都築研究室

 都築研究室のウェブページは、研究成果、教育活動、技術コンテストの成果、及び地域との連携に関する情報を提供しています。具体的には、高専関連のフォーラム参加などに関することや国内外の学会参加レポートや発表内容、専攻科の活躍、本科研究生や高専プロコンでの活躍、小中学生公開講座やプPログラミングコンテストの開催などの活動が記載されています。  また、研究助成や学術論文の発表、ホームページの更新なども行っています。
 水素を活用した超電導回転機に関する研究課題が公益財団法人JKA 機械振興補助事業によってご支援いただいております。
JKA Cycle     Autorace   Keirin Autorace   Toyota College

CTR IMG